★ KAZEMACHI SKYMATE ☆ 情報BOX ★
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
風待ちより転載 7. - uematsu@skymate 2004/11/05(Fri) 16:17:08 No.46

風待ちより転載 7. 投稿者:uematsu@skymate 投稿日:2004/11/05(Fri) 16:17:08 No.46
和解条項 投稿者:おねえちゃん  投稿日:10月29日(金)09時37分31秒

妹和泉恭子の裁判に関する和解条項をみなさまにお知らせします。
この条項が尊守され、安全に競技会が挙行されますことを願います。
 

被告連盟について

1 平成9年5月17日に高山ホルンバレーカップ大会(以下「本件大会」という。)において発生した和泉恭子さんの痛ましい死亡事故(以下「本件事故」という。)に際し、平成13年10月19日、被告会長が原告ら宅を弔問に訪れ、亡和泉恭子さんに対し哀悼の意を表明したので、原告らは、これを真摯なものと受け止め、今般、被告との間で、本件和解に至ったものである。

2 被告は、亡和泉恭子氏に対し、改めて心から哀悼の意を表明する。

3 被告は、原告らに対し、本件事故を教訓として、今後のパラグライダー競技会における事故防止のため、@競技会開催時の気象条件、競技会参加選手の使用機材等に関し基準を向上させ、A被告連盟公認の競技会については主催者をして当該基準を遵守するようにより一層の指導を行い、Bフライヤーの技術向上策を講ずる等の事故防止対策をより強化することを確認する。

4 被告は、原告らに対し、競技会中に万一重大事故が発生した場合には、事故原因の解明に努め、再発防止対策を講じることを確認する。

5 原告らは、本件和解により、被告の事故防止に向けた努力が実ることを願って、被告に対する請求を放棄する。

6 原告らと被告は、原告らと被告との間には、本件に関し、本和解条項に定めるほか、何らの債権債務関係のないことを相互に確認する。

7 訴訟費用は各自の負担とする。



被告半谷及び被告アエロタクトについて

1 被告半谷貞夫(以下「被告半谷」という。)及び被告有限会社アエロタクトコーポレーション(以下「被告アエロタクト」という。)は、本件事故で死亡した和泉恭子さんに対して、心から哀悼の意を表する。

2 被告半谷及び被告アエロタクトは、原告らに対し、今後パラグライダー競技会を実施するにあたり、本件事故を教訓として、競技会開催時の気象条件や、競技会参加選手の使用機材の安全等に対し、より一層の配慮をする等、競技会参加選手の安全確保の方策をより強化することを確認する。

3 被告半谷及び被告アエロタクトは、原告らに対し、競技会中に万一重大事故が発生した場合には、事故原因の解明に努め、再発防止対策を講じることを確認する。

4 被告半谷及び被告アエロタクトは、原告らに対し、亡和泉恭子さんの死亡に対する弔慰金として、連帯して金300万円を、平成16年11月25日限り、下記預金口座に振り込んで支払う。
               記
        株式会社○○銀行 □□支店 △△預金  
        口座番号 ******
        口座名義人 ☆☆☆☆☆
                         
5 原告らは、本件和解により、被告半谷及び被告アエロタクトの事故防止に向けた努力が実ることを願って、その余の請求を放棄する。

6 原告ら、被告半谷及び被告アエロタクトは、原告らと被告半谷及び被告アエロタクトの間には、本件に関し、本和解条項に定めるほか、何らの債権債務関係のないことを相互に確認する。

7 訴訟費用は各自の負担とする。


- 返信フォーム

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー